帰宅途中にケガ、派遣会社は補償してくれるのか?

仕事に行く途中や、帰宅途中に駅の階段から転げ落ちてしまったり、自転車で電柱にぶつかってしまったりして、長期間、勤務ができなくなってしまったら?安心してください!収入は一時的に途絶えてしまいますが、通勤途中のケガであれば、「労働災害」として認定されることがほとんどなので、国(厚生労働省)から給与の補償金がもらえます。
もし、こうしたケガをしたら、すぐに派遣会社のコーディネータなどに届け出ましょう。
労働災害が発生したら、派遣会社が労働基準監督署に届け出を行ってくれます。
労働災害と認定されるまで時間がかなるので、手元にお金が入るのは先になりますが、心強い国の制度ですよね!もちろん、勤務中のケガも労働災害の対象になりますよ。