FXは会社によって特徴が違いますよ

FXの場合は、どの通貨のペアを選ぶかが重要になりますが、初心者にとっては何をどうすればいいのか全く分からないでしょう。
わかるためには、ある程度の時間が必要になり、全く分からない状態で取引を始めてしまうと負けるケースが多いです。
一方、日経225というのは投資の対象が、日経平均株価であるため、個別の銘柄を選定する必要がなく、投資のための敷居が低いといえます。
FX投資を開始する際に理解しておきたいのがFXチャートの見る方法でございます。
FXチャートは、為替相場の変動をグラフにしたものです。
数値のみでは見づらいですが、グラフ化することによってわかりやすくなります。
FXチャートを使用しないと利益を出すことが困難なので、見方を理解しておいてくださいね。
FX投資をやりたいと思ったら、最初に使用するFX会社を決めておいてください。
FX会社によって色々な特徴があるので、注意して選びましょう。
選取したFX会社のサイトから、口座の開設を申し込みをすると、審査が行われて、審査に受かると、必要書類が手元に届きます。
投資資金を口座に入金したら、いつでもFX取引を始めることができます。